高血圧

看護師の生活

コントロール不良高血圧って、どんな高血圧?

コントロール不良高血圧って? 日本では血圧を下げる降圧剤を使用している人が4000万人に上がります。 65歳以上の高齢者医療費の32,6%は、高血圧の治療費を占め大半が薬代に使用されます。
看護診断

高血圧の看護診断・損傷の潜在的状態

看護診断:降圧薬の副作用に関連した損傷の潜在的状態 看護目標:傷害が起こらないよう降圧治療を開始し経過を追う
看護計画

高血圧症・動脈硬化症患者の看護計画

#1薬物療法、生活習慣の修正に伴う健康管理行動の実施や定期的な外来受診が困難である 看護診断 非効果的自己健康管理 関連因子:治療計画の複雑さ、知識不足 診断指標:指示された治療方法を実施するのが難しいと言葉に出す 看護目標 
夫の闘病

夫の闘病・血圧が高くなる

血圧が高くなる 内服薬が減量されてから、眩暈の症状は治まった。薬の副作用と言うわけではなかったかもしれないし、他の原因があるのかもしれないが、とにかく夫の眩暈は無くなった。 しかし内服薬が減量されてから、今度は血圧が高くなってしまった。と同時に入眠困難になったり、不眠傾向になったようだ。 薬の調整は本当に難しいと思う。 内服薬が減量になったという事だけで、神経がデリケートな夫は不眠気味になったのかもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました