難聴患者の看護

看護計画

難聴患者の看護計画

#1視力低下、随伴症状に伴う転倒や外傷の危険性がある 看護診断 身体損傷リスク状態 危険因子:感覚機能の障害、身体的因子、物理的因子 看護目標 長期:聴力低下の程度を把握し随伴症状の緩和を図り損傷を起こさない 短期:1)聴力障害レベルを理解し、薬物療法の無垢的や生活を調整することの必要性がいえる 2)安静予防策のコンプライアンスと補助具を活用できる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました