裂孔ヘルニア

看護診断

裂孔ヘルニアの看護診断・疼痛

裂孔ヘルニアの看護診断・疼痛 裂孔ヘルニアとは、食道が通り抜ける横隔膜開口部が拡大した結果、胸腔内に胃上部が隆起することによって生じるものである 看護診断:胃食道逆流に関連した疼痛 看護目標 胃食道逆流に伴う疼痛を除去し、裂孔ヘルニ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました