膀胱カテーテル

看護の仕事

膀胱留置カテーテル中なのに尿が漏れる理由は?

3 カテーテルが詰まっているわけではないのに、尿が漏れてしまうのは何故ですか?→膀胱の無要請収縮などによって尿漏れが発生する 膀胱の無抑制収縮などが起こって発生する場合や、尿道粘膜・周囲組織の萎縮によって尿漏れが発生する 尿漏れの原因 ①カテーテルがねじれたり屈曲して閉鎖している ②カテーテルの内腔が浮遊物や結石、血流などで閉鎖している ③膀胱の無抑制収縮を起こすことによって発生する原因はカテーテルや固定水の注入されたバルンによる膀胱や尿道粘膜への刺激、カテーテル留置による細菌感染に起因する膀胱刺激症状の出現である ④長期にわたってカテーテルを留置した場合に尿道粘膜や周囲組織の萎縮により尿漏れが発生する
看護の仕事

膀胱留置カテーテルと尿路感染の予防について

膀胱留置カテーテルは、水分出納の一時的な管理が必要な場合や、術後の合併症予防管理を目的に使用される。留置が長期にわたると尿路感染症、尿道損傷などのリスクも高まるため、患者の状態に合わせて必要性の有無を検討する。 1 膀胱留置カテーテルを入れて尿が出ているのに、患者が尿意を訴えるのは何故ですか?→膀胱や尿道への刺激、過活動性膀胱により尿意を訴えることもあるため カテーテル挿入により膀胱や尿道が刺激され尿意を訴えることがある。また尿路感染や腫瘍により過活動性膀胱になり尿意を訴える場合もある。患者の状態を把握し、ケアすることが必要である。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました