膀胱がん

看護計画

膀胱がん患者の看護計画

#1診断と治療に対する恐れがある 看護診断 不安 関連因子:膀胱がんの診断、治療 診断指標:緊張した表情、不眠、食欲不振、倦怠感 看護目標 長期:診断を受け入れ治療に向き合うことができる 短期:1)信頼できる他者に不安や懸念を話すことができる 2)診断や治療について理解できる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました