肝臓がん

看護計画

肝臓がん患者の看護計画

#1低換気の恐れがある 看護診断 非効果的呼吸パターン 関連因子:低換気症候群、疼痛、全身麻酔、疲労、体位 診断指標:呼吸の深さの変調、呼吸困難、肺活量の減少 看護目標 長期:術後呼吸器合併症を起こさず、適正な換気が保持できる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました