統合失調症の特徴

夫の闘病

夫の闘病・統合失調症の特徴

統合失調症の特徴 患者の自覚症状:やる気が起きない、人と会いたくない、何も感じない 心の中で思っている事:考えがまとまらない。身体がふわふわして溶けていく感じ。頭に主医師が乗っている。ボーっとする。イライラする。後をつけられている。見張られている。 身体的症状:考えていることが筒抜け、テレビで自分の考えていることを全部話している。身体の違和感。妄想。思考障害。無為。自閉。睡眠障害。便秘。セルフケア能力の低下。幻覚。強迫観念。入浴できない。食事ができない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました