経鼻経管栄養

看護の仕事

経鼻経管栄養法の手順

経鼻経管栄養法 目的: ・口腔から食事ができない患者の栄養摂取 ・口腔からの食事管理だけでは不十分な患者の栄養補給 ・栄養状態の維持改善 ・生理的な消化・吸収過程を活用した栄養代謝機能維持 適応: ・口腔・喉頭の手術を受けた患者 ・顎関節固定中の患者 ・神経麻痺や意識障害のある患者 ・食道がんや上部消化管に障害のある患者 ・潰瘍性大腸炎やクローン病など下部消化管の安静が必要な患者 ・神経性食欲不振症(拒食症)の患者
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました