白血病

看護計画

白血病患者の看護計画

#1易感染状態で感染症を発症しやすい 看護診断 感染リスク状態 危険因子:薬物、不適切な第一次防御機構、不適切な第二次次防御機構 看護目標 長期:重篤な感染を起こさず、化学療法を安全に乗り越えていくことができる 短期:1)感染を起こさない 2)感染予防行動を理解し実施することができる OP ・血液検査データ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました