慢性心不全

看護計画

慢性心不全・うっ血性心不全患者の看護計画

#1心拍出量減少とガス交換障害に関連した運動耐容能の低下 看護診断 活動耐性低下 関連因子:酸素の供給/需要バランスの異常 診断指標:労作時の呼吸困難、労作時の不快感、倦怠感の訴え、衰弱の訴え 看護目標 長期:患者は活動性を
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました