意欲を低下

夫の闘病

意欲を低下させ、症状を悪化させる拘束

意欲を低下させ、症状を悪化させる拘束 6月6日  夫のナトリウム値が135、正常値になった。 個室のカギが外されドアが開いたままになり、自由に病室の外に出ることが出来るようになった。閉じ込められた圧迫感から解放されると、夫の精神状態は一気に良くなったように思えた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました