尿路結石

看護計画

腎・尿路結石患者の看護計画

#1結石の刺激や炎症による疼痛がある 看護診断 急性疼痛 関連因子:結石 診断指標:合図または言葉による疼痛の訴え、疼痛の証拠の観察 看護目標 長期:鎮痛薬及び鎮痛薬投与などの疼痛緩和方法を実施後、患者は疼痛が緩和したということができる 短期:1)疼痛があることを客観的に言え
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました