子宮筋腫

生活習慣病

子宮筋腫と妊娠の関係

子宮筋腫・治療の選択 子宮筋腫は良性の腫瘍ですが、できる場所や大きさ、数によっては不妊や流産の原因になります 1子宮筋腫とは、子宮に両性の腫瘍ができる病気 子宮筋腫は30歳以上の女性のおよそ4人に一人に見つかる身近な病気です
看護計画

子宮筋腫患者の看護計画

#1子宮摘出、衣類の汚染、頻尿により自己尊重の意識が低下している 看護診断 自尊感情状況的低下 関連因子:ボディイメージの混乱、機能障害、喪失 診断指標:自己否定的な発言をする、優柔不断な行動 看護目標 長期:自己尊重の意識を維持しQOLを高めることができる 短期:1)ヘルスマネジメントの方法に関する適切な知識を持つことができる 2)自己尊重意識を維持しようという意思を持つことができる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました