不眠の訴え

夫の闘病

眠れなくてイライラしている

不眠の症状が出た やはり、表情が少し変わってきました。 昨日も眠れないとこぼしていたので、夫の精神症状について心配になり、今日は朝から面会に行きました。 「眠れないで気が狂いそうだ」という言葉は、精神科に受診したときの言葉です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました