クローン病

看護計画

クローン病患者の看護計画

#1腸管の炎症による腹痛や下痢による苦痛がある 看護診断 安楽障害 関連因子:腹痛、下痢の持続 診断指標:安楽でないという訴え、苦痛を感じる症状の訴え、疾患に関連する症状 看護目標 長期:苦痛が緩和する 短期:1)他者が自分の痛みを認めてくれて理解していると話す
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました