めまい

看護の仕事

疾病の理解・めまい

疾病の理解・めまい めまいとは神経内科や一般内科でよくみられる症状であり、内耳や脳の病気によって起こるもの、緊急を要するものや様子を見ていてよいものなど様々なタイプがある
夫の闘病

夫の闘病・初めてのめまい

初めてのめまい 自室で自己流に筋力をつける為の体操をしていた時、夫はひどい眩暈に襲われた。 その後安静しにしていたが、起き上がろうとする時や、少し体を動かしたり、頭を動かしたり首をひねったりする時などに急に「眩暈がする」と訴えた。 眩暈と共に吐き気も訴えたが嘔吐はなかった。当然その日はおにぎりなどを摂取し食事量も少なくなった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました