夫の闘病・夫の最近のようす

夫の闘病・夫の最近のようす

スポンサーリンク

夫の最近のようす

薬は欠かさず飲んでいる。処方された日に薬包すべてに日付を入れるのは私の仕事だが、あとは私が管理しなくても自分で飲んでいる。

 

最初の頃は袋を破る時に薬を一粒落とし、どこを探しても見当たらなかったなんてこともあった。

 

そのせいかどうかわからないが、最近では薬を飲んだ後にすぐ次に飲む錠剤を自分で袋から出して準備している。薬を裸にして一定の場所に置いてあるのだ。

 

 

それだったら確かに慌てて落とす心配もない。

朝起きて食事を終えと薬を飲んで、また1時間ほどひと眠りする。後午前中は散歩をしたりセブンイレブンに新聞を買いに行ったりしてすごす。

 

午後からは昼食後少し寝てから、散歩をしたり買い物に行ったりして過ごしている。私が休みで家にいる時はいつも一緒だ。運転も殆ど私がしている。

 

夫は不穏になることなくいつも穏やかな笑顔を見せる。話し方も穏やかで静かだ。私は以前の夫も好きだが、病気後の今の夫と居ると安心できるような穏やかな気持ちになる。

 

二人でしりとりしながら散歩をしたり、海の見えるレストハウスでラーメンを食べたりする。夕焼けが綺麗なので写真を撮りにカメラを持った人が訪れている。

私はこんな穏やかな生活が好きだが、果たして夫は今の生活に満足しているのだろうか。

何も不服はないというけれど、夫は人の心を気遣って本心を言わないようなところもあるので、やや不安かな。

タイトルとURLをコピーしました