夫の闘病

足がムズムズしてじっとしておれない!

足がムズムズしてイライラ 足がムズムズするせいで、じっと寝ていることができない夫。 眠そうな目をしているのに寝ることができないので、見ていてもかわいそうなくらいです。 精神科へ受診しているときには、ムズムズする症状を緩和する薬を処方されていました。
夫の闘病

心筋梗塞で貧血が見つかる!

心筋梗塞治療中に貧血みつかる 夫は心カテ治療のお陰様で、生命維持できました。 治療後は顔色もよく、笑顔が見られ、すぐに元気になったように思いました。 しかし、貧血が見つかったのです。
夫の闘病

眠れなくてイライラしている

不眠の症状が出た やはり、表情が少し変わってきました。 昨日も眠れないとこぼしていたので、夫の精神症状について心配になり、今日は朝から面会に行きました。 「眠れないで気が狂いそうだ」という言葉は、精神科に受診したときの言葉です。
スポンサーリンク
夫の闘病

精神科の薬が投与されていなかった!

薬の管理ができていない病棟 集中治療室から、循環器病棟に移ったのはよかったと思います。 しかし、精神科の薬を投与されていなかったということはどういうことでしょうか? 医科大学病院に入院してから2日目に、精神科の薬がなくなる予定でした。
夫の闘病

心カテ後4日目で100メートル歩行練習

心カテ後の歩行練習 4人部屋にきて2日目、カテーテル治療をして4日目で100メートル歩行練習が始まりました。 点滴台を片方の手で持ち、それにつかまり、押しながら歩行します。 看護師さんが夫の横について、病棟内を100メートル歩行します。
夫の闘病

心カテ後の歩行練習は2日目から

心カテ後のリハビリが早い 救急車で運ばれて、すぐにカテーテル治療をしてもらったのが2日前です。 次の日は立位訓練などが行われました。 2日目は歩行練習です。 ハートセンター内を50メートル歩行します。
夫の闘病

心臓カテーテル治療の効果はすごい!

心臓カテーテル検査と治療 昨日心臓カテーテル検査と治療を行ったばかり。 昨日は集中治療室を後にするとき、後ろ髪を引かれる思いでした。 夫の絶えず動く様子から、夜は暴れて、危険防止のために拘束されるのではないかと心配でした。
夫の闘病

熱中症かと思っていたら心筋梗塞だった!

心筋梗塞だった! 最近食欲もなく元気もなく、皮膚の張りもなくなってきたと思っていました。 毎日の散歩も拒否するようになっていました。 毎日35度くらいの日が続いています。 自宅で冷房をかけていても、体調が悪くなります。
夫の闘病

食欲がなく昼食はほとんどが外食する

外食はOK 食欲がないのに、外食するというのも、変な話です。 しかし、外食すると、普通に食べることができるのです。 それで、最近は1週間のうちほとんど昼食は外食しています。 家で食べるときはカップ麺を食べるのです。
看護師の生活

ピロリ菌の除菌の判定検査をする

除菌判定検査 胃カメラを鼻から入れて、ピロリ菌の検査をしたのが3月中頃でした。 胃の調子は悪くなかったけれども、子供たちに続けてピロリ菌が発見されたので、私も検査をしたところ、やはりピロリ菌がいました。 自覚症状がなくても検査をしてよかった、不幸中の幸いと思いました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました