夫の闘病・認知症かも

夫の闘病・認知症かも

スポンサーリンク

認知症かも

夫が涙ぐんでいる。回診の時に先生に言われたことがショックだという。どういうことかと問うと、認知症だと言われたとのこと。

 

しかし、医師も患者を傷つけるような言い方はしないはずだから、夫の勘違いかもしれない。実際に認知症の検査はすると言われたけれども、その検査結果を私はまだ聞いていなかった。

 

仮に認知症だったとしてもまだ初期に違いないから、進行しないように日常生活を注意して送れば大丈夫だろう。認知症にしては夫はまだ若すぎるよ。

 

退院してからデイサービスなどを利用して生活できればいいけれど。やはり私の仕事継続は無理なのかな。

 

夫は早速ノートとボールペン、カレンダーを持ってきてほしいという。認知症の進行を抑える為に脳を刺激するつもりなのだろう。私もまた頑張らなくちゃ。

タイトルとURLをコピーしました