眠前薬を飲む時間が変更になったが

眠前薬を飲む時間が変更になったが

スポンサーリンク

内服時間変更

夫の眠前薬を飲む時間が、夕食後に変更になって2日目。

睡眠状況がどのように変化するのか観察中だが、今のところ特に変わった様子はない。しいて言えば、朝の目覚め時間が少し早くなったくらいだ

 

担当医は睡眠薬を、夕食後早めに飲むことで、日中寝る時間が少なくなるのではということだったが、昨日の様子ではそれほどの変化はない様子だった

しかし精神状態も安定しているので、ま、いいかなとも思う

 

足の痛さなどもなくなってきたので湿布薬を張ることもなくなった。

足の運びの悪さや、小刻み歩行、前かがみ気味歩行は時々見られるが、それは治療のための薬の影響なので仕方がないのかもしれない

 

医師の指示に従い症状を観察していき、特に異常を認めたり苦痛があれば訴えなければならないが、夫に体調を問うと、それほどの薬による苦痛もなさそうだ

また1か月後の外来受診日まで経過を見ていこう

 

来月からは私も仕事が始まる。日中の様子や夜勤のために不在になるので、その間の夫の様子については、夫自身から聞くことになる

このまま穏やかな生活を保ちながら徐々に症状も安定し、並行して薬も減量になっていくことができればいいと思う

そうなれば日中寝ていることも少なくなり、もっと充実した日々を過ごすことができるだろう

タイトルとURLをコピーしました