看護計画(免疫)

看護計画

シェーグレン症候群患者の看護計画

#1乾燥症状や関節痛、全身症状によって苦痛をきたしている 看護診断 安楽障害 関連因子:疾患 診断指標:安楽でないという訴え、苦痛を感じる症状の訴え 看護目標 長期:安楽になったと言葉に出して表現できる 短期:苦痛の症状が緩和する OP
看護計画

多発性筋炎・皮膚筋炎患者の看護計画

共同問題 RC:ステロイド長期服用による副作用 看護目標 長期:副作用が出現しても適切に対応してコントロールする 短期:ステロイドの副作用を早期に発見する OP ・消化器症状、呼吸器症状、精神症状、骨粗しょう症、満月様顔貌、体重増加など特有の副作用の出現状況 TP
看護計画

全身性硬化症(強皮症)の患者の看護計画

#1レイノー現象による手足のしびれ、疼痛がある 看護診断 非効果的抹消組織循環 関連因子:悪化させる因子に関する知識不足 診断指標:感覚異常、皮膚の性状の変調、浮腫 看護目標 長期:1)レイノー現象の出現頻度が減少する 2)予防する手立てを自ら行うことができ軽減する
看護計画

全身性エリテマトーデス(SLE) 患者の看護計画

#1発熱や疼痛、しびれなどにより安楽を保持できない 看護診断 安楽障害 関連因子:疾患、感染症 診断指標:安楽でないという訴え、疾患に関連する症状、苦痛を感じる症状の訴え 看護目標 長期:苦痛が改善される 短期:苦痛の原因を理解でき安静が保持できる
看護計画

関節リウマチ患者の看護計画

#1関節痛、しびれ、こわばり、変形や拘縮により安楽を保持できない 看護診断 安楽障害 関連因子:関節炎、変形、拘縮 診断指標:苦痛を感じる症状の訴え、安楽でないという訴え、治療に関連した有害作用 看護目標 長期:疼痛などの症状が緩和され、苦痛が軽減する 短期:疼痛の緩和方法を習得し、適切に実行できる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました