2016-08

夫の闘病

夫の闘病・入院してから4カ月

入院してから4カ月 あの突然の悪夢のような日から、もうすぐ4カ月になる。昨日は昼間も夫の面会に行って会っているが夕方自宅に電話がかかった。 「今月で退院するわ」「今日看護師さんに話したし、先生も了解するだろうと言っていた」とのこと。 状態が安定してきたので、8月いっぱいで退院するだろうと予測していた。遅くても来月の初め頃だろうと思っていたので「わかったよ」と答えた。
夫の闘病

うつ病と腸内環境の関係

うつ病と腸内環境の関係 うつ病の人は一般に、腸内環境が良くない人が多く、ビフイズス菌の数も少ないのだそうだ。規則正しい食生活を送ることで、腸内環境を良くするとうつ病が改善されるというのだ。 うつ病と腸内環境の関連性については最近注目されていて、海外でもその研究結果が発表されているという。 強度のうつ病を克服した人の、その克服法がテレビで紹介されていたが、まさに食習慣が病気の良し悪しを左右していたのだ。
夫の闘病

夫の闘病・介護認定結果通知書が届く

認定結果通知書が届く 1か月近くかかったが認定調査の結果が届いた。自分のことは殆ど自分でできるので、内心非該当になる確率が高いと思っていた。 認定調査の日には、調査員の問いに対する受け答えもしっかりしていたので、要介護は無理で、よくても要支援だろうと予測していた。 しかし夫は要介護度1だった。退院してもデイサービスなどの施設を利用することが出来るので、その点は安心できる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました